保育士の夜勤(夜間保育士)って大変?仕事内容や現場で働く先輩の声

保育士といえば日中の勤務がほとんどですが、夜勤をこなす夜間保育士という役割があります。

身近に夜勤をしている保育士がいないと、その仕事内容などあまり知る機会がないのではないでしょうか?

そこで、この記事では夜勤をこなす保育士「夜間保育士」についてご紹介したいと思います。興味がある方はぜひ最後までお付き合いください♪

この記事を書いた人
▼フリーライター篠山さんからの寄稿▼

・45歳
・既婚
・2児の母
・結婚を機に保育園を退職
・子どもが大きくなったことを機に大学病院の院内保育園で勤務。月に3回程度夜勤をこなす

夜間保育士って?

まずは夜勤をこなす夜間保育士がどんなものなのかをご説明したいと思います。

必要な資格

夜勤をしている保育士を一般的に夜間保育士と呼んでいて、夜間保育士という資格などがあるわけではありません。いわば俗称です。

働く場所

夜だけ開園している保育施設はほぼなく「24時間開園の保育施設に夜勤がある」というスタイルがほとんどです。24時間開園している保育施設の代表は総合病院などに設置されている院内保育園(院内託児所)です。また、繁華街で夜のお仕事をしている人向けに、ビルの一室などを利用して24時間保育を行なっている小規模保育園もあります。

また最近需要が増えつつあるベビーシッターにも夜間保育士の需要があります。

24時間保育園や院内保育所、ベビーシッターなどの求人は転職サイトでたくさん取り扱われています。興味がある人は登録して求人をチェックしみてください。(転職サイトは保育ひろばなど保育専門の転職サイトを利用してください。)

働く時間

施設によって夜勤の時間は違いますが、一般的には18時〜20時くらいに勤務を開始して、翌朝の7時か8時頃まで働きます。落ち着いている時間に交代で仮眠をとります。

勤務日数(勤務日)

施設によっては夜勤だけを希望することも可能かもしれませんが、大抵の施設はシフトを組んで夜勤を回しています。夜勤を終えた日と次の日は休みの場合が多く、連休感があります。夜勤をすると休日が増えるので夜勤を好む人もいます。

仕事内容

夜勤は子どもたちの夜ご飯以降から担当することが多いです。寝る前の身支度や入眠、月齢が小さい子どもには夜間授乳や夜泣きの対応をします。また寝ている子どもの安全確認を定時に行うのも大切な仕事です。

その他日勤に比べると手が空くことが多いので、製作の準備をしたり壁面装飾を作ったりデスクワークが多くなります。

大変なこと

落ち着いている時はとても静かで事務作業が捗ります。しかし、夜勤は少人数の保育士で回しているので何かが同時に起こると大変です。夜泣きと授乳とおもらしなんかが重なるとちょっとしたパニックです。早く対応しないと泣き声で他の子どもを起こしてしまうこともあります。

また、日中に比べ不安になる子どもも多いので安心できるようにこちらも穏やかに接するなど配慮が必要です。

やって良かったと思える時

夜勤をすると、子どもの夜泣きなど日勤の保育ではわからない事を体験できます。保護者の方は仕事が終わって帰ってからもこうして育児を頑張っているんだなと理解が深まります。

また落ち着いている夜勤の日は余裕があるので、シフトが一緒の先生とたくさん話が出来て仲良くなれます。夜勤をこなすごとに仲良くなっていく感じがしてその辺りも私は夜勤の魅力だと思います。

夜間保育士「経験者の声」

私の周りにいる夜勤を経験した事がある保育士に「夜間保育士ってどう?」と聞いてみました。夜間保育士に興味がある方は参考にしてくださいね。

保育士歴8年

今年から県内の総合病院に入っている託児所で働き始めました。

初めての夜勤も経験したのですが、もともと夜型人間の私にはすごくあっていると感じています。

夜お預かりしている子どもは多くても5人程度で、月齢の低いお子さんもいないのでみんなぐっすり眠っています。その間に壁面などを作っています。

夜勤に入ると給料がアップするので、少ない日数で稼げます。夜勤をしたくない人もいるのでできる限り夜勤を担当したいと思っています。

新卒で院内保育所に就職しました。

小規模な保育園で働きたかったので希望通りだったのですが、どうしても苦手な先生がいました。その先生と夜勤に入るとずっと愚痴や小言を言われるので精神的だいぶきつかったです。

今考えればもう少し頑張るべきだったかなと思いますが、そこは1年で辞めてしまいました。

保育士歴4年

保育士歴20年

現在パートで夜勤保育士をしています。

週に1回の夜勤で月に6万程度に稼げます。ピアノも不要だし行事への参加も不要で私にはありがたい働き方です。

まとめ

夜間保育士は体質的に合う人と合わない人がいると思います。月に数回昼夜を逆転させなければいけないので、夜勤のあとは数日体調が優れないという人もいます。

しかし、昼夜逆転にうまく対応できれば日勤の保育より楽な部分もたくさんあります。ピアノが苦手な人や設定保育が苦手な人にはもってこいです。

転職サイトなどで探せば院内保育園の求人はたくさん掲載されているので興味がある人は待遇などチェックしてみてはいかがでしょうか。

▶︎あなたの地域の夜間保育士求人を探す

人気TOP3
保育職専門の求人サイト

利用者の口コミ満足度が高く求人数が多い保育専門の転職支援サイトTOP3はこちら↓

保育ひろば⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

保育ひろば
サイト名 保育ひろば(公式サイト
運営会社 株式会社ネオキャリア
取り扱い
求人数
4,000件以上
保育士求人
幼稚園教諭
求人

派遣
特徴

保育士求人だけでなく、幼稚園教諭の求人も多い。面接日や入職日の調整をしてくれたり勤務開始後も相談に乗ってくれるなど、手厚いフォローでも評判。求人数、求人の質、スタッフの質など全体的に高評価。

保育ひろば詳細&口コミ▶︎

【保育ひろば】の求人を見る▶︎

保育ファイン⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

サイト名 保育ファイン(公式サイト
運営会社 FINE株式会社
対象地域 全国
取り扱い
求人数
8,000件以上
保育士求人
幼稚園教諭
求人

派遣
特徴

しつこい連絡が嫌な人や転職支援サイトの求人は見たいけど提案やフォローはあまり必要ないという人から人気。希望すれば求人紹介やフォローもあり。ハローワークや一般の求人媒体に比べ保育職の求人数は断然多く交通費支給などのフォローもあり、複数の転職サイトを併用している人から人気が高い。

保育ファイン詳細&口コミ▶︎

【保育ファイン】の求人を見る▶︎

ジョブメドレー保育士⭐️⭐️⭐️⭐️☆

サイト名 ジョブメドレー(公式サイト
運営会社 株式会社メドレー
対象地域 全国
取り扱い
求人数
1万件以上
保育士求人
幼稚園教諭
求人

派遣 ×
特徴

医療や介護分野で人材サービスを展開している知名度の高い会社。自分で求人を探して応募するタイプなので連絡がほぼなく利用しやすい。また「スカウト」を受ける設定にしておけば求人施設から高確率でスカウトメールが届く。地方の求人にも強く全国的に人気が高い。

【ジョブメドレー保育士】の求人を見る▶︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください