保育ぷらす+(保育プラス)|東京・千葉・埼玉・神奈川の幼稚園教諭求人情報

yomoko

「保育ぷらす+」は全国の保育職の求人を扱っているんだけど、なかでも東京・千葉・埼玉・神奈川の求人は特に力を入れていて、好待遇のものが多いのよ。

しかも入社後のサポートまでしてくれるから、転職に不安が多い人にはおすすめよ。

「保育士ぷらす+」東京・千葉・埼玉・神奈川の求人件数

「保育士ぷらす+」のHPには求人検索機能があり、地域で求人を絞り込むことが出来ます。

阪府・福岡県・名古屋市・東京都の求人件数

東京都で絞り込むと4,080件の求人がありました。(2018.6.26日時点)

保育職の求人だけで4,080件というのは、なかなかすごい件数です。この中から希望に合う求人を探し出すのは大変ですが、「市」に絞り込んで探す機能や、職種・雇用形態・こだわり条件といった様々な条件で絞り込むことが出来ます。

同様に、千葉県では829件、埼玉県では1,143件、神奈川県では1,964件もの求人がありました。これらの都市で保育職を探す人はまず間違いなく、転職・就職することが出来ます。

ここで大切なのは、好待遇の求人を見つけだすということです。

保育職はもともと待遇の悪い職種です。しかし、大都市の保育職は慢性的な人材不足のため、驚くような好待遇求人があります。

また、ネット上に掲載されている情報には限りがあります。あなたが魅力的に感じた求人も、実際にはあなたの想像と違うということはよくあることです。

あなたの条件にあった、より好条件の職場を見つけるには、コンサルタントに相談するのが最善の方法です。

ネットから簡単な登録をすませると、コンサルタントと直接話をしながら希望条件に合う求人を個別に紹介してもらう事ができます。

好待遇の求人はHPに掲載されることはあまりなく、非公開求人となります。非公開求人はコンサルタントから直接紹介してもうしか見つける方法がありません。

注意
HPで気になる求人を見つけた場合、電話で問い合わせをしてみましょう。残念ながら「保育ぷらす+」はネットから応募することは出来ません。

《公式サイト》はこちら

東京・千葉・埼玉・神奈川で職探しをするメリット

大都市で職探しをするメリットは何と言っても求人件数の多さです。

求人件数が多ければ多いほど人材の確保は難しくなります。そのため少しでもよい条件を提示し求職者を集めようとするため、大都市は好待遇の求人が多いのです。

地方の人材集め

大都市の保育職は慢性的な人手不足です。そのため、地方の人材を集める対策をしています。

全国の保育職の求人を見ていると、地方と都会でこれほど待遇が違うのか・・・と驚きます。

保育職というと、低賃金、重労働、人間関係が大変、というイメージがありますが、それはどちらかというと地方保育職の現状ではないかと思います。

まとめ

東京・千葉・埼玉・神奈川などの大都市に住んでいる人は、求職するにあたりとても有利な立場です。大都会での勤務に興味のある人はぜひ一度求人をチェックしてみましょう。

また「保育ぷらす+」の一番の特徴は「転職以外の相談も歓迎」ということです。

大抵の転職サイトは「転職を前提」としての登録ですが、「保育ぷらす+」は「転職が全てではない。現在の職場で頑張る選択肢もある。」というスタンスです。

だからこそ、「興味がある」程度の相談でも嫌がらずに相談に乗ってくれます。簡単な登録をすればコンサルタントに直接相談することが出来るので、一度大都市の求人状況を聞いてみて、いい職場がありそうなら転職を視野に入れてもいいでしょう。

《公式サイト》はこちら

▼関連記事▼
「手取り16万って普通でしょ?」いいえ!安すぎます!《手取り19万》《持ち帰りなし》の職場