緊急企画|幼稚園教諭の一人暮らしで起こる4つの問題とは!?

幼稚園教諭をしながら“一人暮らし”に憧れる人も多いのではないでしょうか。
しかし、なかなか踏み切れない…
そんなあなたの『潜在的な不安』はこんな事かもしれません。

1.心の中に潜む“一人暮らし”への《10の不安》

①「今のお給料で生活していけるの?」

幼稚園教諭のお給料は多くありません。

家賃や食費、オシャレもしたい。はたして今のお給料でやっていけるのでしょうか。


②「毎日一人って淋しくないかな…」

実家暮らしをしていると、誰かがいて当たり前。

誰もいない部屋へ帰る淋しさはないのでしょうか。


③「掃除や洗濯、いつしよう…」

幼稚園教諭の仕事は激務。
平日は帰るのが遅いうえに、持ち帰りの仕事もたんまり。

イベント前なんて仕事以外何も出来る気がしない…毎日着ていく服。用意できるでしょうか。


④「お弁当どうしよ!?」

お弁当持参の幼稚園で働いている場合、毎日お弁当をつくならければなりません。

自分で作っている場合は問題ありませんが、実家でお母さんに作ってもらっている場合、これは大問題です。


⑤「貯金出来るかな…」

旅行や将来の結婚式。などなど、今頑張って貯金をしている人。
一人暮らしをすれば家賃や食費など、今までより格段に出費がかさみます。

そうなると「貯金」は難しいかもしれません。


⑥ゴキブリが出たらどうしよう…

平気な人には理解できないかもしれませんが、苦手な人には大問題なのです。

私はこれが一番不安です。。。


⑦「泥棒とか変な人、怖いな…」

女性の一人暮らしとなると、やはり安全面での不安はつきもの。

一人暮らしを始めてしまえば慣れる部分もありますが、やはり不安です。


⑧「話し相手がいない」

月曜日、一人暮らしの同僚に会うと「久しぶりにしゃべった」と言っていました。
他の同僚も「土日でしゃべったのはコンビニで『あたためますか?』と聞かれ、『はい』って言っただけ」と言っていたことがありました。

ストレスの多い職種なだけに、日々の話相手は重要です。


⑨「場所に悩む」

職場に近いと通勤が楽だけど、常に園児や保護者に会う危険が…

かといって遠いと通勤が大変。「職場から一駅」ぐらいがいいのでしょうか。


⑩「家族やペットと離れたくない」

一人暮らしに憧れる理由はいろいろだと思います。
彼氏と遠慮なくお泊りをしたい。好きなインテリアに囲まれて生活したい。立地のいい場所に住みたい。など。
しかし、家族が大好きな場合は単純に離れて暮らすのは淋しいものです。

2.一人暮らしで生じる4つの問題

上記の《10の不安》をまとめてみると、大きく4つに分類することが出来ます。

①お金に関する問題

生活費がたりるのか、貯金が出来るのか、といった問題です。

②生活面での問題

掃除や洗濯、食事作り。さらにはゴキブリ退治など…実家で暮らしていると、無意識のうちに家族に助けられているのです。

③安全面での問題

空き巣や不審者。ストーカーなんかも怖いですね。隣人も気になります。

④メンタル面の問題

一人で淋しくないか。家族が恋しくならないか。ストレスを発散できるのか。といった問題です。
 

3.4つの問題の解決方法

①お金に関する問題の解決方法

転職をしない限り大幅な収入アップは見込めません。
となると、しっかり貯蓄をしてから独り暮らしを始めるか、節約生活を覚悟するかのどちらかです。
親の援助を当てにしたり、「何とかなるか」で始めるのはやめておきましょう。
いい大人ですから。

②生活面に関する問題の解決方法

これは、いかに家族に甘えていたかが分かるいい経験だと思いましょう。
いずれ結婚をしたいと思っているのなら、その時のための準備だと思うのもいいかもしれません。
しなければいけない状態になれば、人は頑張れるものです。

③安全面に関する問題の解決方法

これはきちんとしておかなければいけません。
まずは治安のいい場所に住むことです。そのうえで家に防犯対策を施し、夜遊びはほどほどにするなど、自衛しましょう。

④メンタルに関する問題の解決方法

家族と仲良しで、家族を想う気持ちはとても大切です。
しかし、親離れ子離れをいつかはしなければいけません。
一緒にいる時間が長くなればなるほど、お互い依存度が高くなり離れにくくなります。
これが一人暮らしに踏み切れない大きな理由のアナタは、今こそ一人暮らしをして親離れをしてみるべきかもしれません。

4.まとめ

以上いかがでしたでしょうか。
漠然とした不安が何だったのかはっきりしましたか?
一人暮らし、実家くらし、どちらにもメリットデメリットがあります。
あなたの生活にはどちらが適しているのか、冷静に判断する材料になると幸いです♡